妊活のつぎは骨活?【ローズレディースクリニック通院記録】

こんにちは、さな吉です。

先日、久しぶりにローズレディースクリニックに行ってきました。

目的は不妊治療終了後の定期検診です。

これまでゴリゴリに高刺激をしていたので、やっぱり体に関して当分の間ケアが必要だなと思っています。

今日は診察の様子を記事にしました。

治療後の体にケアについて参考になる部分もあると思いますので、よかったら最後までお付き合いくださいね。

不妊治療終了後のホルモン補充

私はもともと早期閉経だったので、治療している最中も更年期症状がありました。

治療の一環でプレマリン(女性ホルモン補充)を一時やめたりすると、途端にホットフラッシュがやってきて汗をたらたらと流したり、夜中に汗をかいてがばっと起きたりしていました😅

不妊治療終了後の今、急激にホルモン補充をやめるのではなく、体の様子をみながら数年単位で徐々に減らしていく、という方針でやっています。

現在は

現在のホルモン補充
  • プレマリンを毎朝服用
  • 毎月1日〜10日までプロゲストンを朝晩服用

→13日頃に生理

というサイクルを繰り返しています。

プレマリンをエストラーナテープに変更

前回の院長先生の診察で、女性ホルモンの補充をプレマリンからエストラーナテープに変えていった方がいいかもしれないという話が出ました。

プレマリンは肝臓に負担がかかるけど、エストラーナテープは経皮からの吸収なので、より体に優しいとのこと。

治療終了後はうっかり卵が育ってもいいようにと「プレマリン」と「プロゲステロン」の組み合わせでやってきましたが、もうそういう目的は持っていないので、私自身も体に負担のない方法にしていきたいと思いました。

そして、プロゲストンもデュファストンへ変更。
デュファストンのほうが、中枢作用が少なく、自然に近いそうです。

ですから今後は

今後のホルモン補充
  • エストラーナテープを一日おきに貼り替える
  • 毎月1日〜10日までデュファストンを朝昼晩服用

→13日頃に生理

という方法に変更になりました。

エストラーナテープは48時間おきに、だいたい同じ時間帯に貼り替えてくださいとのことでした。

心配なのは私は肌が弱いので、かぶれるんじゃないかということ。

先生に相談したらかぶれたらクリニックに電話して指示をあおぐことになりました。

ひとまずプレマリンもまだいっぱいあるし、テープがダメでもなんとかなるでしょ(笑)

人生初の骨密度の測定

あわせて人生初の骨密度の測定もしました。

裸足になって機械に足を乗せるだけで、拍子抜けするくらい簡単な検査でした。

結果は、二つある指標のうち一つが少しだけマイナスだったけど、大きな問題はなし。
年相応ということでした(笑)

また1年後に検査して、もっと減っているようだったら精密検査(レントゲン)をすることになりました。

ローズのすぐ近くに精密検査(骨密度検査・DEXA法)をやっている整形外科があるので、クリニックの帰りにすぐ寄れるそうです。

至れり尽くせり(笑)

骨密度を増やす方法

先生に、「骨って増やせるんですか?」と質問したら「増やせます」とのこと。

骨密度を増やす方法
  • カルシウムを摂る
  • 重力のかかる運動をする(走る、筋トレなど)

カルシウムは、聞いたときに「あ、そうだった」と思い出しました。
「骨にはカルシウム」と頭の中にすりこまれいたはずなのにすっかり忘れてました😅

重力のかかる運動については「なるほど」と思いました。

エストロゲンの減少で骨密度は低下する

なぜなら以前「日経ヘルス12月号」の「ほうれい線 たるみを消す!」という特集記事で、「かかと落としで骨を強化する」という記述を見ていたからです。(dマガジンでこのタイトルに引かれて飛びついたのは私ですw)

この記事によると、

エストロゲンの減少で骨密度が低下

頬の骨がやせて顔がたるむ

そしてほうれい線は深くなり、目の下にたるみやゴルゴラインができる

いわば骨がやせて土台が縮むので、老け顔が進行するということらしいんです。

そこで簡単にできる骨密度の低下を防ぐエクササイズが載っていました。

その名も「かかと落とし」です。


日経ヘルス2018年12月号より

足の裏に衝撃をかけると、骨をつくる骨芽細胞から分泌される物質「オステカカルシン」が血液を通じて運ばれ、骨の強化につながるんですって。

妊活の次は骨活らしいです・・・

先生の言っていた「重力のかかる運動」というのは納得です。
水泳とかじゃダメなんですって。たしかに重力はかかりませんもんね。

日経ヘルスには、更年期以降は「骨活」が大事と書いてありました。

私たちはいつになったら「○活」から解放されるんでしょうか。

ひとまず、かかと落としは簡単なので、毎日やることにします。

最後に

ローズの待合室に自由記述のアンケート用紙があるのですが、昨日は「いつも温かく迎えてくださってありがとうございます。ローズに来るとホッとします」と書いて投書箱に入れました。

治療中はそれこそ月に何度も行っていたので、このクリニックの良さを当たり前のように思っていました。

でも今は数ヶ月に1度になって、クリニックにしたらぜんぜん儲からない患者だと思うけど、それでも温かく迎え入れてくれる。

親身になってくれるんですよね。

皆さんの優しさにホッとしました。

次回は1月末の診察です。

さて、エストラーナテープがどんな感じになるか。
怖くもあり、楽しみでもあり、また経過はブログで報告しますね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました!
みんな寒くなってきたので体冷やさないように気を付けてくださいね。

 

ぜひブログを読んだ感想を教えてください💕

良かったらLINEのお友だち追加もよろしくお願いします。

必ずお返事します☺️

友だち追加

リツイートといいねで応援してもらえたら嬉しいです💕

ランキングにも参加しています。たくさんの人に読んでもらいたいのでぜひクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

おすすめ記事
⬇️さな吉さんってどんな人?

さな吉ストーリー「人の顔色を気にしながら生きてきた」自己肯定感の低さが妊活で露呈した

2018.11.02
⬇️こころ温まるほのぼのエッセイ

自分へのラブレター【不妊治療をがんばっているあなたへ】

2018.11.23

【さな吉エッセイ】湯たんぽにこめた愛

2018.11.30

【さな吉エッセイ】優しさは人に伝染する

2018.10.26
⬇️不妊治療がつらくて仕方ないときに読む記事

不妊治療で心底つらいときに役立つ心理学|どんな人生にも意味がある

2018.08.17
⬇️旦那さんと一緒に読む記事

不妊治療について夫に知ってもらいたいこと(旦那さんも是非読んでみてください)

2018.05.29

【夫必読!】不妊治療が辛い理由(旦那さんも是非読んでみてください)

2018.07.06

【要約】NHKスペシャル「精子力クライシス」|旦那さん必読!精子改善の一覧表付き

2018.08.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です