お知らせ

静岡市の出張助産院White Stork(ホワイトストーク)さん主催の講座に講師として呼ばれました!
妊活ストレスを軽減させるためのコミュニケーションのコツを伝授します✨参加費は500円と格安なので、お近くの方はぜひ!!!

【ローズレディースクリニック治療記】7/3、FSH・LHさらに暴走!とどまるところを知りません!

7/3に診察にいってきました。

今回は、9:15採血、9:45診察の予約でした。

朝一診察にしたものの、この日は採卵と体外受精の患者さんが多かったせいか、なかなか呼ばれず午前中いっぱいかかりました。

たまにはそういう日もありますね。先生の診察も丁寧だから患者さんが多い場合は時間がかかるのは仕方ないかなと思います。

ただお仕事抜け出して来ている方は大変だろうなと思います。私も働いていた頃はそれがヒヤヒヤものでしたから。

診察内容

前回の診察で、「途中でおりものが伸びるようであればすぐに電話して受診してください」と言われたけれど、まったく伸びず・・・。
そのまま予定の診察日を迎えました。

採血の結果

E2 13.4(11.8)
FSH 73.6(46.3)
LH 29.9(9.7)
( )内は前回

ご覧の通り、FSH・LHともにさらに暴走しています。
とどまるところを知らない暴走列車ですね(笑)。

自分的にはE2がわずかながらでも出ていることにびっくり。
プレマリン飲んでないのにな〜。てっきりゼロになってるかと思った。

不正出血が続いている理由

6/21に生理がきましたが、2週間近く経っているにも関わらずだらだらと出血しているような状態です。

先生曰く

・女性ホルモンがないと止まりにくい

ということでした。

ああ、これが友だちが言ってた更年期にだらだらと生理が終わらないというやつね、と思いました。

まさに私なんて女性ホルモンがもともと少ないので、止まらない訳ですね。

仮に卵が育った場合どうするか

先生からは仮に卵が育った場合、

・採卵の方向でいくのか
・タイミング&AIHでいくのか

のどちらにするか聞かれました。

おそらく私が注射をやめるなどのステップダウンをしたので、私の意思を確認するために聞いてくれたのだと思います。

実は最初聞かれても、意味がわかりませんでした(笑)
というのも卵が育つという感覚が私の中になかったので、育った場合という想定がなかったためです。

タイミング&AIHの場合は子宮の状態がベストでないと難しいとのことだったので、一応、採卵の方向で、と答えました。

本日からの投薬内容

プレマリン再開し、約1週間ソフィアCとプロゲストンを飲むことになりました。
幸い、私はソフィアで具合悪くなることがないので、弱いAではなく強いCを飲むことになりました。

 

次回の予定

次回は7月12日(水)となりました。

(というか今日行ってきたのですが笑。その報告はまた後日します)

プレマリン再開なので、次回までに体がどう変化するか、自分の体の様子に注目しながら過ごしたいと思います。

LINE@はじめました!

「おもしろかった!」
「私の場合はこんなでした!」
「さな吉さん、文章長いっす!」

など感想ございましたら、LINE@を登録していただき、ぜひ直接メッセージ送ってください。

必ず返信します(^o^)💕
友だち追加

リツイートといいねで応援してもらえたら嬉しいです💕

ランキングにも参加しています。たくさんの人に読んでもらいたいのでぜひクリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です